PS3(プレステ3)が北米で100ドル値下げ

ブルーレイディスク搭載などで話題の「プレイステーション3(PS3)」の60GBモデルが、アメリカで7月9日から100ドル値下げして499ドルで販売しているそうです。
また、日本では販売していない80GBモデルも投入し、レースゲームソフト「MotorStorm」をセットにして8月に599ドルで発売するそうです。

日本でも、7月26日に「みんなのゴルフ5」とPS3本体とのセット販売を個別で買うより5千円ほど割安(60GB版6万1980円、20GB版5万1980円)で発売しますが、本体のみの値下げについては特に発表はないそうです。

まだまだライバルのWiiと比べると割り高感があるかもしれませんが、ブルーレイディスクを搭載してますので、映画などの閲覧に使いたい人にはオススメですね。

日本でもWii対策で値引きをするのか、これからの動きに注目です。

PS3 「PLAYSTATION 3」本体 【HDD 80GB】 CECH-L00(クリアブラック)38,280円

「WiiWare」でWiiのゲーム開発が可能に!

任天堂から「WiiWare」という、Wii用のソフトウェア開発サービスが発表されました。
Wiiとは、直感型ゲームで話題の据え置き型ゲーム機で、大人気のため購入が困難なほどです。

そのWiiにソフトウェア開発サービス「WiiWare」が始まるわけですが、この「WiiWare」を使えば、規模の小さいゲーム会社でも、Wii向けのゲーム開発が可能となるそうです。
このWiiWareによって開発されたゲームの購入は、Wii Shop Channel経由で行い、ダウンロードすることになるようです。

WiiWareによって開発されたゲームのリリースは、残念ながら2008年初めになる予定だそうですので、あと半年ぐらい後ですね。

このWiiWareによって、ゲーム開発の窓口が広がることで、脳トレのようなアイディアを活かしたソフトが多くなることが期待できそうな気がします。

さて、現在入手困難なWiiですが、好きなソフトを3本付けて購入できるお店があります。

【Wii本体+選べるソフト3本セット 価格 40,381円 (税込42,400円) 送料別】

こちらは、本体のみです。オークション形式ですが、27,500円 (税込)で即落札できます。

【新品 Wii(ウィー)本体 送料 : 650円 代引手数料 : 450円 】

ニンテンドーDSライトに新色登場

任天堂から、大人気の携帯ゲーム機「ニンテンドーDSライト」に新色が発売されました。
新色は「メタリックロゼ」と「グロスシルバー」で、価格は従来機と同じです。

任天堂DSライトは、今や学校の授業でも取り入れるところがあるぐらい大人気で、子供達からも任天堂DSライトで勉強すると、面白くて勉強がはかどるとの回答もあるようです。

売り切れ続出でなかなか購入できないDSですが、下記ではまだ購入できるようですので、ご紹介します。

【■先着5台限り!■Nintendo DSLite 本体 ノーブルピンク 19,800円 (税込) 送料別 】


【あと10個!ニンテンドーDS Lite グロスシルバー 価格 19,990円 (税込) 送料別 】


下記は、このお店でほかの商品を1万円以上購入した場合の特別セールです。
DSが5千円で買えるなら、1万円の商品が何であれ元が取れますね!

【史上最安値 ニンテンドーDS lite 5,000円(消費税、送料別)】

PS3のソフト大幅増大(みんごるセット割引も)

「PS3」のソフトを大幅増大するとの方針がソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)からありました。

PS3の出荷台数は計画を下回っており、その立て直しに向けて、今年度中に対応ソフトを大幅に増やす計画だそうです。

現在、PS3対応ソフトは60タイトル、ダウンロード専用が約50ありますが、「07年度にソフトを200タイトル、ダウンロード専用で180タイトルを出す」との計画を発表しました。

また、PS3とその対応ソフト「みんなのゴルフ5」とのセット販売も行う
そうです。
それぞれを別に購入するより4,000円ほど安いそうですので、みんゴルファンにはお買い得ですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。