「WiiWare」でWiiのゲーム開発が可能に!

任天堂から「WiiWare」という、Wii用のソフトウェア開発サービスが発表されました。
Wiiとは、直感型ゲームで話題の据え置き型ゲーム機で、大人気のため購入が困難なほどです。

そのWiiにソフトウェア開発サービス「WiiWare」が始まるわけですが、この「WiiWare」を使えば、規模の小さいゲーム会社でも、Wii向けのゲーム開発が可能となるそうです。
このWiiWareによって開発されたゲームの購入は、Wii Shop Channel経由で行い、ダウンロードすることになるようです。

WiiWareによって開発されたゲームのリリースは、残念ながら2008年初めになる予定だそうですので、あと半年ぐらい後ですね。

このWiiWareによって、ゲーム開発の窓口が広がることで、脳トレのようなアイディアを活かしたソフトが多くなることが期待できそうな気がします。

さて、現在入手困難なWiiですが、好きなソフトを3本付けて購入できるお店があります。

【Wii本体+選べるソフト3本セット 価格 40,381円 (税込42,400円) 送料別】

こちらは、本体のみです。オークション形式ですが、27,500円 (税込)で即落札できます。

【新品 Wii(ウィー)本体 送料 : 650円 代引手数料 : 450円 】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。